フシコスのWEBマガジン
『クレタ通信』
knowledge オリーブオイルの豆知識
オリーブオイルで木製品の簡単お手入れ

オリーブオイルで木製品の簡単お手入れ

ご自宅の木製キッチンツール、お手入れサインが出ていませんか?

フシコスでも販売している、オリーブウッド製品のキッチンツール。
磁器や陶器と違い、木製の食器やツールはお手入れが難しそうなイメージを
持たれている方が多いようですが、実はご自宅にあるオリーブオイルで簡単にお手入れができます!

今日はそんな木製品のお手入れ方法のご紹介です。


《塗装の種類について》

木製品は、表面をオイルやワックスなどでコーティングしたものと、無塗装のものがあります。
塗装が施された製品は、傷や汚れがつきにくく、水への耐久性が高くなります。
一方、無塗装の製品は、塗装をしていない分傷が付きやすく、
気温や湿度の変化で木にヒビや歪みが生じることもありますが、
その木の良さや味わいをそのまま活かすことができ、
木材の無垢な状態を楽しむことができます。

オリーブオイルでお手入れをする際は、元々塗装されている商品なのか
どうかを確認してみてください。

《お手入れの方法》

布にオリーブオイルを適量馴染ませ、木目に沿って優しく塗布してください。
塗りすぎを防ぐために、オイルは少しずつ数回に分けて布に塗布してください。
全体にオイルが馴染んだら、日陰でしばらく乾かします。

《目安のお手入れ時期は?》

木がカサカサしてきたなと感じた時が、お手入れのサインです。
木が乾燥してくると、水が染み込みやすくなり、乾燥が不完全な場合は
カビがはえる原因にもなります。



木は、製品になってからも呼吸し、使い込むにつれて木目の味わいが出る“生きた素材”です。
定期的にお手入れをすることで、より愛着もわき、温かみの増す木製品は永く何代にもわたって使い続けることができます。

家具などの木製品とは違い、木製食器のお手入れは口にしても害のないもので行いたいですよね。
いつもお料理に使うオリーブオイルなら、その点も安心です。

年末に向けて、ご自宅の木製キッチンツールも是非お手入れしてみてください♪

phusikos 公式オンラインショップはこちら
phusikos 公式オンラインショップはこちら
<PREV
一覧に戻る
NEXT>