フシコスのWEBマガジン
『クレタ通信』
faq よくあるご質問
オリーブオイルで唇をケアする方法はありますか?

オリーブオイルで唇をケアする方法はありますか?

老け顔の原因になるくちびる。

加齢とともに薄くなる唇は、年齢が出やすい場所。
唇の大きさや形は遺伝によるものがほとんどですが、ハリやしわは生活習慣やケア、
年齢によって様々に変化します。

ふっくらとした唇は、表情や顔を明るくし、若々しくみせてくれますよね。
オリーブオイルでの簡単ケアは取り入れやすいので、とてもおすすめです。

なぜ、唇が老化するの?


年齢とともに新しいコラーゲンはつくられにくくなり、古いコラーゲンが体内に残ります。
この古いコラーゲンは、新鮮なものと比べると弾力がなく、水分を保ちにくいのでくちびるのハリがなくなってきてしまいます。また、唇表面の乾燥により、水分を逃しやすくなり、しわが目立ち、唇のボリュームが失われます。
口回りの筋肉が衰えてきてしまうことも、顔全体のたるみの原因となり、老け顔に見えてしまいます。

老け顔になってしまう前に、オリーブオイルの
スペシャルリップケアがおすすめです!


♥ マッサージ ♥ 

唇周りにある「口輪筋」をマッサージしてあげることで、血流がアップ!


1. 上唇にオリーブオイルをたっぷり塗り、上唇のヤマ部分から口角に沿って
  輪郭を指でなぞりながらマッサージします。

2. 下唇も同様にオリーブオイルをたっぷり塗り、唇の真ん中から口角に沿って
  輪郭を指でなぞりながらマッサージしてあげましょう。

3. 最後に上唇と下唇を円を描くように中央部分から口角に向かってマッサージします。

  <ポイント> 唇はとても敏感で皮膚が薄い部分なので、力を入れ過ぎないよう、
       薬指を使う方と程よい力加減でマッサージできるのでおすすめです。

 


♥ Special ♥
マッサージ後にラップで唇を覆い、ラップパック。
じんわりと温かくなってきます。

唇マッサージと唇パックをセットにして行えば、唇のシワも目立たなくなる
プルンとした唇に近づけることができますよ。


この春は、ぜひプルンとした唇で明るい笑顔を振りまいてくださいね!

phusikos 公式オンラインショップはこちら
phusikos 公式オンラインショップはこちら
<PREV
一覧に戻る
NEXT>