フシコスのWEBマガジン
『クレタ通信』
knowledge オリーブオイルの豆知識
ペット用サプリメント

ペット用サプリメント

ご存知ですか?オリーブオイルはペット用にも使われていました。

こちらは、有名なペット用サプリメントの成分表示。
ちょっと驚きました。
主成分が、なんとオリーブオイルなんです。


【原産国】
ニュージーランド

【原材料】
オリーブオイル、モエギイガイ非極性脂質(特許取得PCSO-524)、d-α-トコフェロール、カプセル(牛由来ゼラチン、グリセリン、水)

【成分】
水分5.7%、粗タンパク質28.6%、粗脂肪58.5%、粗繊維0.1%未満、粗灰分0.2%

【脂肪酸組成(1粒当たり平均)】
一価不飽和脂肪酸81㎎、多価不飽和脂肪酸33㎎(Ω‐3脂肪酸21㎎含む)、飽和脂肪酸32㎎、他


 

メーカーのHPの説明によると、


豊富な脂肪酸により、関節、皮膚被毛、心血管、腎臓の健康をサポートする

と記載されていました。

 

 

人間と共存している動物も、健康でいてほしいという願いから生まれた商品ですね。

ペットの便秘や腸内環境改善のためにオリーブオイルを食事に少し混ぜているという
お客様のお話はお伺いしたことがありましたが、サプリメントに使われていることは知りませんでした。


以前、お話をお聞きした獣医師の方は、人間と同じ量のオリーブオイルを摂取させるとカロリーの摂りすぎとなってしまうため、摂り入れる際は、動物の体重や体調をみながら、そして担当の獣医さんがいらっしゃる場合は、しっかりと確認をして食事に混ぜてあげるといいですねとおっしゃっていました。

みなさまのご参考になれば幸いです。

 

phusikos 公式オンラインショップはこちら
phusikos 公式オンラインショップはこちら
<PREV
一覧に戻る
NEXT>