フシコスのWEBマガジン
『クレタ通信』
food オリーブオイルと相性の良い食べ物
完全栄養食品「たまご」のおすすめの食べ方

完全栄養食品「たまご」のおすすめの食べ方

ビタミンCと食物繊維以外の栄養素はほとんど含まれている、完全栄養食品の「たまご」。

タンパク質やビタミンをはじめ、私たちの健康や美容に嬉しい成分が豊富の食材です。

たまごはコレステロールが高いイメージがある方も多いと思います。しかし、善玉コレステロールも悪玉コレステロールも、
私たちの身体にとって必要不可欠の働きを担っている重要な栄養素です。
最近の調査では、コレステロールの数値が低いほどガンによる死亡率が高いことがわかっています。
また、コレステロール値が低いと精勤的に不安定でうつ状態になりやすくなったり、副腎皮質ホルモンの減少により、
疲労、感染症、食欲減退をまねくなど様々な不調を招くことも。
たまごには身体の筋肉や組織を修復するのに必要な9つの必須アミノ酸のすべてが含まれています。
コレステロールの数値が極端に高い人を除いては、毎日取り入れたい理想の食材です。


■オリーブオイル卵かけご飯は理想の食べ方!?■


以前の記事でもご紹介したオリーブオイル卵かけご飯
オリーブオイルがコクと旨味をアップさせる、簡単で美味しい食べ方ですが、実はこれが卵の栄養を吸収しやすくする理にかなった食べ方なのです!
卵に含まれる様々なビタミン。その中でもビタミンBは熱に弱い栄養素のため、生やあまり火を通さない状態で食べるのがおすすめです。また、ビタミンA、D、E、Kは油溶性のため、油と一緒に食べることで吸収が良くなります。
栄養満点のたまご。
これからの食欲が落ちやすくなる時期に、栄養の吸収がアップする食べ方で毎日美味しく食べたいですね。

↓↓たまごのおすすめレシピ↓↓

冷凍たまごのフシコス天ぷら

phusikos 公式オンラインショップはこちら
phusikos 公式オンラインショップはこちら
<PREV
一覧に戻る
NEXT>